よくあるご質問

【人事担当者様より】個別の相談は守秘義務で教えてもらえないそうですが、人事目線だとあまりメリットを感じないのですが。

アプリの個別相談は福利厚生の一環と言うと分かりやすいでしょうか。企業に属した相談室のような立ち位置だと、どうしても本音で話すというのは従業員さんからすると抵抗があるものです。なので、あくまで第三者としてキャリアコンサルタントと、匿名のユーザーさんとのクローズドな環境を作っています。導入した企業様からは、会社に対するエンゲージメントが高まった。チームメンバーの顔つきが変わってきた。などうれしいお話を頂いています。

また、人事目線でのオススメは≪おもてウラ≫という自己診断ツールです。こちらは、分析結果を管理者様や人事担当者様に閲覧できるように作っていて、144問をYES、NOで回答。診断はおよそ10分くらい、早い方は7分程度で完了するとても簡単なものです。簡単なのに、従業員さん一人ひとりの本質を見抜くという今までにない診断ツールです。分析結果には、どういう特徴、特性がある人なのか、こういった面が実はあるなど、16座標から読み取ります。その分析結果を基に各人に合わせたコミュニケーションを取ったり、新しいプロジェクトチームの編成を検討する材料にしたり、新卒採用や、中途採用の判断基準にもご活用いただけます。一度トライアルという形で体験できますので是非お問い合わせください。

【キャリアコンサルタントさんより】相談が来るのを待つという、どうしても受け身になってしまうのですが、どうしたら良いでしょうか。

キャリアコンサルタントという性質上、どうしても受け身になってしまうところは否めませんが、プロフィールの充実を図るのは1つの手としてご検討ください。どんなキャリアコンサルタントがいるのだろうと、ユーザーさんは検索します。フリーワード検索もありますので、ご自身が得意な業界に関するキーワードを入れてみたり、ジャンルをあえて絞って特化してみるのも良いかもしれません。いずれにしても、どのような人なのか、顔写真を入れたり、内容を充実させるのは必須になると思います。

また、質問コーナーへの回答は、他のキャリアコンサルタントの方が回答していても、ご自身なりの回答をどんどん投稿しましょう。このキャリアコンサルタントの人は合いそうだな、こんな考え方があるのか。などいろいろと質問者さんも回答を見て判断されます。

他には、タイムラインにご自身についてアピールする投稿をされても良いかもしれません。

【相談者さんより】自分に合ったキャリアコンサルタントさんを見つけられるか。個人情報も心配です。

キャリアコンサルタント検索で見ても実際はどうなんだろうってなりますよね。そういったときにはぜひ無料で利用できる「質問コーナー」を使ってみてください。質問コーナーに投稿しても、一般ユーザーさんはその投稿者さんはもちろん、キャリアコンサルタントさんもあなたのプロフィールは閲覧できない仕組みになっています。お名前はニックネームなど匿名なものを推奨していますので、あなたがどこの誰なのかなんて誰にも分かりません。だから気軽にどんどん投稿してみてください。

ただし、投稿内容は、誰でも閲覧できるものになっているので、個人が特定される内容や、固有名詞は使わないようにお願いします。

個人情報については、上記の通りプロフィールは基本見られることはありません。では、なぜプロフィールがあるのかというと、キャリアコンサルタントさんに個別相談(有料相談)を申し込むと、その申し込まれたキャリアコンサルタントさんと個別のクローズドなチャットルームが作られ、そのキャリアコンサルタントさんにのみプロフィールの閲覧が許可される仕組みです。
個別相談は、そもそも国家資格キャリアコンサルタントには守秘義務があるので、相談内容が誰かに漏れるという心配はいりません。ご安心ください。
また、有料相談ではクレジットカード決済の手続きをして頂きますが、当社ではクレジット情報は一切保持いたしません。厳重な外部サービスを利用し安心してご利用いただける環境になっています。